象印「パンくらぶ」BB-KS10の口コミ

象印のホームベーカリーは「パンくらぶ」シリーズとなります。価格と機能のバランスから見るとBB-KS10がオススメです。象印のホームベーカリーBB-KS10を購入対象に考える方は国産小麦を使いたい!というニーズがある方でしょうね。1斤用で消費電力450W(ヒーター)、86W(モーター)は標準的ですが価格は2万円程度と少々高めです。

価格は最近ホームベーカリーは下げ気味なので「パンくらぶBB-KS10」の実売価格は1万5千円程度でしょう。楽天や価格.comなら激安購入できると思います。
<クリックで拡大>
象印のホームベーカリーは値段というより拘りの機能を重視するという考えでの検討となります、機能の詳細を見てみると国産小麦コース搭載に加え、生イーストや天然酵母にも対応しています。マニアな一面としてナッツやレーズンを自動的に入れる機能まであるのは驚きです。まさに多機能ホームベーカリーですね。

パン焼き機のクチコミやレビューを確認していても、そんな拘りのある方も評価が結構あります。概ね良好な評価なので拘りのある方は要チェックです。値段重視や気楽な簡単操作を期待するなら他のメーカーの方が買いやすいかもしれません。

ホームベーカリーの焼き具合ですが、皮の焼きはばりっと厚めに仕上がる様子です。しっかりした皮と、全体的には軽い仕上がりで好みが分かれそうです。とりあえず象印のホームベーカリーBB-KS10の詳細を載せておきますのでチェックしてみて下さい。

>>象印BB-KS10の詳細をチェック











あいうえお経済
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。